ホーム > キャラクターを作ろう!! > メーカーの使い方

■キャラクターメーカーの使い方
キャラクターメーカーの使用方法を説明します


キャラクターメーカー for Chararina
キャラクターメーカー for Chararinaは、PDKと違い、プログラミング作業なしに、マウス操作とキーボードからのテキスト書き換えでオリジナルキャラクターを制作できるツールです。
キャラクターメーカーは下記のような特徴を持ちます。
  • プログラミングなしで、オリジナルキャラクターを作成可能
  • サンプルをもとに台詞(キャラクターの言葉)や、表情を簡単に変更
  • 画像・音声については、自作の画像や音声を組み込みできる
  • キャラクターが持つ機能(メールチェッカ機能など)については、あらかじめ選択できるものの一覧から選択的に組み込み

キャラクターメーカーの他に、キャラクターの制作に下記のようなソフトが必要です。

  • BMPまたはPNG形式の画像ファイルが出力できるグラフィックツール
  • WAV形式またはogg形式の音声ファイルを扱える音声編集ツール(音声データを追加する場合)


起動と操作例

インストールが完了すると、デスクトップに「キャラクターメーカー」のアイコンが作成されているので、それをダブルクリックして起動します。起動すると下図のような画面が表示されます。


試しに、下記のように操作してみましょう。

  1. [サンプルプロジェクトの読み込み]ボタンを押し、サンプルキャラクターを読み込みます。
  2. さっそく、上部の[ゼ孫圓垢]ボタンを押します。サンプルキャラクターが起動します。
  3. サンプルキャラクターを終了させてキャラクターメーカーに戻り、[B羯譴鯤埆犬垢]ボタンを押して,台詞を書き換えてみましょう。
     □標準モジュール
      □左クリックメニューを表示した時
     などが良いでしょう.
  4. 再度[ゼ孫圓垢]ボタンを押し、台詞の変更が反映されていることを確認しましょう。
  5. 3.のステップに戻り、キャラクターのさまざまな部分を変更してみましょう。画像や音声を用意すれば、それらを組み込むこともできます。


キャラクターメーカーによる制作ガイド

画像をふんだんに使ったわかりやすい説明を用意しました。

-> キャラクターメーカーでキャラクターを作ろう(PowerPoint形式: 1.06MB)
-> キャラクターメーカーでキャラクターを作ろう(PDF形式: 592KB)